円香(ノクチル)のWING育成のポイント(シャニマスのオタクになれ!)

円香(ノクチル)のWING育成のポイント(シャニマスのオタクになれ!)

あわせて読みたい

円香(ノクチル)のWING育成のポイント

※大した内容では無いので需要があればと先日アンケートを取ったところ
  一定数要望があったので書くことにします

s_Sdi06n.jpg

先日円香のボーカル1715が作れました

僕は円香で全く歌姫をしておらず実質EX無しでここまでできたので、
1750は現実的に見えるラインだと思います

エレぇベストがあれば確実に可能であると断言します
ノクチル1本でやりたい人は次の育成強化週間、頑張りましょう
(僕はGRAD来るまで多分やりません)

≪編成≫

↑参照

とにかくボーカルレッスンで体力を消費しない事を意識した編成

上手く行けば最初から最後まで休み無しで通す事が出来ます


≪持ち込みアイテム≫

f2KEsAxC.jpg

円香はCeの為、親愛のお守りは確定

もう一つが「予定変更付箋×3」

育成のキーとなるアイテムです

・なぜ付箋を使うのか

今回の編成ですと、例えば誰か2人重なるだけでも
体力を大幅に回復しつつステータス、SPを伸ばせますし
最悪雛菜か甘奈一人がいるだけでも体力は回復します

タルトでの体力回復や絆アイテムでの絆上昇よりも、
配置が悪い時に再抽選を行い1回のレッスンの質を高める事の方が
アドバンテージは大きいです

今はEXでの滞在もあり、再抽選で世界が変わる事も少なくありません

上振れを狙うのであれば付箋一択


≪育成での立ち回り・意識する事≫

【シーズン1】

ファン数1000人が課題となるこのシーズン

上振れを狙うのであれば、必ずレッスンを中心にオデ無しでの通過をしてください

この編成は通しで休み無しで行けますから、当然ボーカルレッスン8連打も可能です

実際今回の円香は早々にボーカルレッスンがLv3になる事で通過しています

レッスンレベルが上がらずに結局オーディションを選択しないといけなくなるケースもありますが
高いステータスを目指すのであればここの妥協はしない方がいいです

WINGは自力でレッスンレベルを上げる事が重要なのもあり、
結局ここのギャンブルで勝てなければステータスが追い付かないケースも多いです

シーズン1で付箋1枚は切らされますね

小糸がいる時にトーク(雛菜や恋鐘が同時にいればラジオも)を挟むのもアリです

【シーズン2】

オーディションを1回受けないといけない事が確定しているシーズン

その為、配置が悪ければまず付箋を切る前にオーディションという択を持つ事ができます

シーズン2以降は
・配置が悪ければオデ
・オデを受けた後悪ければ付箋

のオデ付箋ダブル体制を構える事で質の高いレッスンを行う事が可能となっています

オーディションを受けなければならないというWINGならではの縛りを
逆にプラスに捉えて回避に使いましょう

【シーズン3】

このシーズンはシーズン2と異なり、
「オデを受けた後もう1回オデを受ける事が許される」というのが唯一にして最大の特徴

シーズン2の2回目以降のオデはファン数的に無価値ですが、
シーズン3であれば2回目以降のオデで5万増やせるのでシーズン4でオデを受けるのとなんら変わりません

その為
・配置が悪ければオデ

を2回行う事ができます。それだけ

【シーズン4】

特にありません

はい、これだけです

≪オマケ≫

小糸の滞在に関して

VGkjDmu_.jpg

僕はなぜか小糸のトーク虹を持ってるので試しに運用しましたが、
想像していたよりも優秀でした

・体力に余裕がある
・ボーカルの配置が悪い

と踏むための条件は厳しいですがトークという事で1人だけでも
SPを稼ぐ事ができるのは良い保険になります

保険的な役割の中で【上限が伸ばせる】という
上振れも両立できているのが最も魅力的ですね

シーズン1でも小糸踏むついでに1発でレベルが上がると
オデ無し通過が非常に楽になります

とは言え本質は体力の減らないボーカルレッスンですから
ボーカル滞在の方が安定するのは間違いないと思います

この円香の育成ではVoレッスンのレベルの上昇が早く溢れるくらいだったので良かったですが、
トークを踏んでボーカルレッスンを疎かにするとステータスが追い付かなくなってしまうケースもありますからね

EXの着脱が自由になったこともあり
ここは各自色々と試して感触をつかんでほしい所です

今回は以上です👋

続きを見る(外部サイト)

シャニマスのオタクになれ!カテゴリの最新記事