【備忘録】Voストレイ編成解説(シャニマスのオタクになれ!)

【備忘録】Voストレイ編成解説(シャニマスのオタクになれ!)

あわせて読みたい

【備忘録】Voストレイ編成解説

今回の記事では自分が「こういう事を考えながら編成を組んでる」ってのを少し公開したいと思います

自分用の備忘録も兼ねてますが少しでも参考になるところがあれば幸いです

Vlhc2ZYl.jpg

2021/5/31~6/11のグレフェスは開幕でフェスマスターが出ていました

ただ、最初に作った叩き台をそのまま使用しており
実戦の中でアジャストした編成ではなかったので
多少マシにしようと日曜夜にCe以外の4人を作り直しました
(あさひは10回で終わらなかったので徹夜)

すぐに初日のスコアを更新できました

fOrsHjiP.jpg

これがグレフェスの面白いとこですね

①編成

KUK4V8Yr.jpg

ありきたりなプロメッサ謹賀です

今期はプリティスイート+プロメッサがベターかなと
思っていますが、智代子が今1凸なので
「限定闇鍋で気持ちよくなりたい」という理由で凸を保留

咲耶と霧子では霧子の方が倍率の高いパッシブを持っていますが
咲耶の方が発動確率が高く、発動率に補正がかかった時の恩恵が大きいので
リーダーは咲耶にしています

②個々の解説

先に結論から言うと咲耶と霧子と冬優子を物静かにしました
(元々の編成の興味はフラットでした)

今期はDa審査員の興味値が高く、VoViがその7割程度の興味値

基本は4TでVoのTA権が飛び、運が良ければギリ耐えという感じだったので、
興味downによって審査員を延命させる確率を少しでも上げる為の採用です

ストレイの1番の勝ちパターンは5Tフィニッシュなので
可能であれば4Tよりかは5Tを狙いたいところ

咲耶⇒あさひ⇒冬優子(グロウリー)⇒4T思い出の場合、思い出倍率が最大を満たせず
晴れよかの条件(Me49%)も満たしにくい、よしよしの条件(VoUP5個)も満たせない

と、グロウリーとプロメッサを両方絡めた4T想定は火力面でかなりシビアになります

それでも放クラの興味アップが絡んだり、
プロメッサを撃たずシャッターチャンスを絡めて
最大倍率にする事でフェスマスターを取れるチャンスが有ります
(また、1Tにプロメッサを撃った時にNPCがDaにプリティスイートを撃てば
あさひ⇒starringFで4Tに思い出最大倍率かつよしよしのパッシブ発動条件を満たす事が出来る)

ただプロメッサを撃たない場合は
そもそも4T思い出はゲージが足りない事も多く、安定しません
相手の不一致プリティスイートに頼るのも言わずもがな

5Tであればここにシャッターチャンスを絡める事で最大倍率まで持っていけますし、
Daが比較的削れるマッチングなら興味アップが絡まない展開でも愛依をDaに放る事で
射程圏内まで持っていける事もあり、フェスマスターを取れる確率がグッと上がります

5Tの方が要求火力も低く、スコアも高くなりやすいですしね

では個々の説明に移ります
(Ceとあさひは基本的にステゴリ押しで良いので割愛します)


【咲耶】

TYQ4oHM5.jpg

Viひらめきである甘奈を切って数数を入れて絆を増やす編成も考えていましたが、
ひらめき欠けはただでさえしんどいのに物静かと両立するのは禿げそうだったので
育成しやすさを重視

絆は冬優子と愛依から取ります

育成で意識しているのはMeが高くなりすぎないようにする事
晴れよかを発動しやすくする為です

取得パッシブはこちら

Yc6fB0Sl.jpg
OiqYfHmK.jpg
OAHLM4nD.jpg

サポートのパネルはこう開けています
SPがけっこうカツいので甘奈を開ける余裕は基本無いです

CunTrGqr.jpg

リーダーという事で取得順がほとんど関係ない為、
取るのが確定しているグロウリー白とよしよし白を通過し直進

冬優子と恋鐘は白を避けるために迂回しています

ステータス効率は少し悪いですが最低ラインを満たしていれば誤差なので気にしていません

冬優子と恋鐘の白を取らないのは僕の

「Ceまでは50%未満のパッシブが出るのを見たくない(Voストレイの場合)」

という個人的な拘りなので、普通に直進して取ってもいいと思います
(ちなみにあさひのゲージ付き40%は例外で、必ず取っています)

上振れは少し減りますがどちらかというとパッシブは6枠埋まらない方が不味いので

余談になりますが、グレフェスを回してる時は基本的にパッシブの出方に1番注目してます
フェスの内容は9割の場合しょうもないので、想定フィニッシュターンに
しっかり理想の出方をしているかどうかを見てからブラバしています

ルールによってバランスが悪くなることもあるので
足りなければカットしていた部分を追加したり、別のサポートを採用するのも視野に入ります

【霧子】

つづいては霧子

冬優子と比較した際パッシブで100%バフを持つのが特徴で、
パッシブの発動優先度が冬優子よりも高くなるようDa担当になっています

5Wbwxyps.jpg

シーイズを採用し、絆が3取れる編成になっています

霧子自身がアンティーカである為恋鐘、咲耶と合わせてSPを大量に稼ぐことができます

サポートのパネルの開け方はこうです

13bp0mtN.jpg

サポートのVo2.5倍を取らずに上限をフルで取れるのでSPを30浮かす事が出来ます

ただ、このように上限を取るとSPがかなり持っていかれパッシブを取り切れない事もあるので
Vo2.5を通過するルートを使い多少上限を抑えてもいいと思います

また、リーダーの咲耶と異なり、Da担当ともなるとパッシブの取得順に大きな意味が生まれます

例えば、Da担当のパッシブ発動タイミングが最後の6枠目である事もある訳で、
そういった時によしよしの上限を直進し50%バフを取っていた場合
それが発動する事で「もしかしたら発動するかもしれなかった100%バフ」の発動機会を失う事になります

その為、迂回する上限の取り方が合理的になります

※CeやViでも同じです(Voも意味はあるが埋まりきることはごく稀)

取得パッシブはこちら

3OS0-9Hm.jpg
7zem-YfU.jpg
W3XQnw0c.jpg

このポジションは40%でも取るべきだと思っているのですがSPがなく取れませんでした

ここは今後の課題です

【冬優子】

khlwN5Jn.jpg

こちらもシーイズを採用し、絆が3取れる編成になっています
効率的に絆を増やしやすいのが謹賀プロメッサのメリット

この編成は冬優子が3凸でないとVo値がだいぶ下がってしまうので
この編成の為だけにはづきを3枚入れました

副産物として1凸2凸のパッシブが増え、Vi担当の為数値を気にせずかさましに使える為
パッシブの穴埋めに役立ちます

Vi担当はよしよしのイベント解放パネルである[条件:愛依]の30%バフもSPが余れば取りたいです
(自分は今回の冬優子では解放できませんでした)

取得パッシブはこちら
基本的には霧子と同じ開け方をします

iTsh6Dor.jpg
f-Yjw_QK.jpg
KVz7F3-T.jpg

今回は以上です👋

他に気になる箇所がある人は
次のメンテまではランキングから消える事は無いと思うんでそこで確認してもらえればと

質問等はTwitterの方で受け付けてます

続きを見る(外部サイト)

シャニマスのオタクになれ!カテゴリの最新記事